よくある質問

介護認定について

  • 介護認定を受けるには?

    要介護認定を受ける(介護保険のサービスを利用する)には、介護や日常生活に支援が必要な状態であることなどについて認定(要介護認定)を受けることが必要です。
    要介護認定を受けるためには、お近くのケアプラザ・区役所に申請が必要です。原則として30日以内に結果が通知されます。

  • 意見書を作成してもらう主治医は、どのように選ぶのですか?

    主治医を選ぶのは申請者です。ただし、主治医意見書は本人の現在の状態についての意見を求めるものなので、少なくとも3ヵ月以内に診察を受けている事が望まれます。
    なお、複数の医師の診察を受けている場合でも、介護の必要性について書いてもらう事から判断して、最も適当な医師を、必ず一人選んで下さい。

  • 調査員が来ると本人が頑張ってしまい態度が日頃と違うのですが正しく判定されますか?

    認定調査の際には、ご家族や普段付き添われている方に出来るだけ立ち会って頂く方が良いと思います。調査時の本人の状況が普段と異なる場合は、普段の状況について調査員とお話し下さい。

保険について

  • 介護保険と健康保険は別々に使えますか?

    介護保険と健康保険は目的が異なるので、同時に使う事は可能です。病気の治療に関する事は健康保険で、介護に関するサービスを受ける場合は介護保険で、となります。
    リハビリテーションなど、どちらに当てはまるか分からない時は、主治医に相談して下さい。